せどりと情報発信でめざせ月収100万円 副業夫婦の実践せどり術・・失敗も教えちゃいます

今からでも遅くない!人生は変えられる!

*

ハイ!そのポリシー従わせていただきます

      2016/02/20

ハイ!そのポリシー従わせていただきます。

 

こんにちは、雪見です。

 

今日は

Amazon高額詐欺の番外編です。

前回の記事は

↓ ↓ ↓

情報発信&せどりのAutomatic business universityとは

 

 

先ほど何気なく

Amazonセラー見ていたら

100点だった評価が50点に下がっている

なんで?

お気づきだと思いますが

もともと評価5が1件しかなかったので

いきなり評価1にされると

途端にに50点まで下がってしまうのです。

 

今まで積極的に評価を求めなかったので、

こういう場面では痛いですね。

でもそこまで低い評価にされる商品があったっけ?

 

もしや、すり替えの犯人?

疑いつつ辿ってみると‥やっぱり

評価

評価3

なんで今頃

なにか魂胆がある

損害を被ったのはこっちのほう

私からそのまま1点、

いやマイナス100点返してやりたい

 

あっ、取り乱してすみません。

 

取りあえず気を取り直して

評価の削除をお願いするため

サポートに電話したのです。

 

正確にはこちらのアクションに対して

Amazon側から電話が来ます。

 

今回は女性のオペレーター、

ケースナンバーと経緯をお伝えしました。

Žó•t

「ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。

ご心情お察し申し上げます。

ただ私共から直ちに

評価の削除はお約束出来ません。

担当にこの旨お伝えしメールにての回答となります。」

 

そりゃそうですよね。

ごもっともなお返事です。

 

でも

 

評価をつけられるって事は

この購入者は

 

アカウント停止されていない

 

という事実

 

 

なぜ私が疑問に思ったか

と、いうのは紆余曲折はあったものの

今回のことに関して

 

Amazonは1月11日に

商品代金の半額補てんを約束してくれていたのです

 
Amazon
Jan 11, 2016 06:45 PM

        

Amazonテクニカルサポートよりご連絡いたします。
お問い合わせいただきました注文番号:        の返品についてご案内いたします。

出品者様よりいただきました情報をふまえ、担当部署側で対応できる部分がないかを検討させていただきました。
ヘルプページにも記載させていただいておりますとおり、基本的には返品の理由がAmazonにない場合は対応をすることはできないとの回答になるのですが、
本件につきましては状況を鑑み、商品代金の半額を補てんとさせていただくこととなりました。
弊社責とは判断できないため、半額分とさせていただいております。何とぞご了承いただけますようお願い申し上げます。

補てん額      円につきましては、2-3日程度でペイメントページ「その他」の項目に計上となる予定でございますので、恐れ入りますがお待ちいただけますようお願い申し上げます。
また、補てん可否につきましてはケースごとに都度確認を行い検討いたしておりますので、類似する案件であっても異なる対応となる可能性がございますことをご理解ください。

あらためまして、このたびは当サイトのご利用に際しご不便をおかけいたしましたことを深くお詫びいたします。
本件に関するご案内は以上となりますが、その他ご不明点がございましたらお気兼ねなくお問い合わせください。

今後とも、Amazon.co.jpをよろしくお願いいたします。

 
 
なのに、
Amazonに損害まで与えたこの購入者は
 
アカウント停止にならないで
 
1月15日に
 
私たちの店舗に評価くだせるの
 
なぜ?なぜ?なぜ?でいっぱいです。
 
 
 
「ごめんなさいね。答えられないのは
 
 承知でお聞きしたいのですが、
   
 この状況でなぜ購入者のアカウントが
 
 停止にならないのですか?
                     
 率直な疑問です。」
 
 
 
「詳しいことは個人情報保護の為、
 
 お答えはできませんが
    
 この件に関しては極めて
 
 悪質な購入者であると考え
 
 調査を進めている段階です。」
 
 

えーまだ調査中‥

 
 
そうなると同一人物であろう
 
2台目の購入者も
 
当然のことながらまだ
 
アカウント(複数)を持っている。
 
どうしよう。 
 
またキャンセルをして
 
中古を返品される可能性ある
 
 
 
電話を切った後に気付くなんて
 
我ながら遅すぎ
 
 
 
 
不安を払拭するため
 
再びAmazonに電話
 
 
 
事の重大性を認識して下さったのか
 
今度は担当に直接伝言し
 
折り返し電話をかけてくれるとの事
 
 
 
 
10分後かかってきたけれど
 
今度はFBA担当者からの
 
電話をお待ち下さいとの話
 
 
 
 
5分後FBAの男性担当者から再度
 
電話があり7分ほどお話ししましたが、
 
 
 

テンション一気に下がりました。

 
 
 
ひと言で結果を表すと
 
 

何もできない

  FBA担当者
 
「FBAのポリシーとしてシステム上 
    
 キャンセル希望があれば受けます。
    
 その上で前回のような事態になった場合は、
              
 ご連絡下さい。」
 
  
 
「新品を購入して中古を返品してきても 
    
 Amazonに商品代金の半額を補償させても
 
 購入者にペナルティーはないのですか?」
 
 
 FBA担当者
 
「はい」
 
 
 
「アカウント停止などの措置はどうですか。」
 
 
FBA担当者
 
「アカウントはアカウントスペシャリストの
 
 管轄ですのでどのような措置がなされるか
 
 私どもにには解りかねます。」
 
 私
 
「アカウントスペシャリスト‥そんな部署があるんですか。」
 
 
 FBA担当者
 
「はい。アカウントスペシャリストに関しては
 
 ブラックいえグレーですので、
   
 私どもでも立ち入ることはできません。」
 
 
 
 

ええー

 

自分でブラックって

言っちゃたのー。

 
 
そーですか。。
 
 
わかりました。。
 
 
結局
 
先程のサポートセンターの女性の話とは違い
 
調査しているかも、定かではない模様。
 
再度アカウントスペシャリストに調査依頼を
 
お願いして電話を切りました。
 
 
 
いま出来る事はありません。
 
返品キャンセルされないように祈るだけです。
 Print
 
今日は予定外の記事になってしまいました。
 
 
そしてこのお話しまだ続くのです。
  ↓ ↓ ↓
 
 
 
 



最後までお読み頂きありがとうございます!


ランキングに参加しています

応援していただけたら励みになります。

   ↓↓↓

 



記事は参考になりましたか

皆さまからのメッセージいただけたらとても嬉しいです。

よろしければお問い合わせお待ちしております。




4万作品の1位に輝いたe-Book「メルザップ」のご紹介

あなたはメルマガ発行していますか?

雪見&大福は2016年10月に

月収260万を情報発信のみで達成しましたが

その大部分はメルマガからの収益でした。

 

私たちも最初はメルマガに対して

敷居が高いと感じていましたが

何事もやってみなければ

結果にはつながりませんね。

 

この「メルザップ」は、

初心者でも月収10万円が

メルマガだけで稼げる様に作られた

メルマガの教科書です。

 

この機会にあなたも

「メルザップ」

収入UPしてみませんか?

 

 

 

 

さらに、メルマガだけじゃなくて

YouTubeの8つの最新機能を全て教えてくれたり

稼げる便利なツールが30個超も紹介されています。

 

 

また初心者がつまずく事がないように

作者の彦坂盛秀(ひこさかもりひで)さんが

順序だてて分かりやすく

動画で教えてくれます。



【第1章】ツールとソフト編
【第2章】マインドセット編
【第3章】コンセプトメイキング編
【第4章】キャッシュポイント編
【第5章】無料レポート編
【第6章】YouTube編
【第7章】半自動収益システム編
【第8章】メインメルマガ編
【第9章】コピーライティング編
【第10章】メールテクニック編
【第11章】クロージング編

これだけの充実した内容で無料です。

 

いつ有料化されてもおかしくありませんので

今のうちに手に入れておきましょう。

↓↓↓

メルザップを手に入れる

 

 



ーー PS ---


あなたは

会社に雇われずに豊かに暮らす

そんな自由を手に入れたいと思いませんか?


503588

 

親の借金を抱えながら


皿洗い⇒せどり⇒アフェリエイトに出会い
たった1人で3億円を稼ぎ

経済的、精神的、時間、
身体の自由を手に入れた
著者が自らの体験を綴った書籍

『自由な人生を手にいれる教科書』

Amazonベストセラーランキング1位
期間限定・今なら無料です。
 ↓↓↓
5188i6gjcl


 

ダウンロード後に感想を送ると

「新型 Mac Book」が当たる

キャンペーンも実施中です。

 

334551

 

ぜひ読んでください。
希望が湧いてきます。



雪見&大福通信

メルマガ登録はこちらからどうぞ

↓↓↓

 

 



スポンサーリンク

スポンサーリンク

 - せどり, Amazonトラブル編